2017年09月05日

銀の匙 Silver Spoon 14 荒川 弘(小学館 少年サンデーコミックス)


かなり間が空いての14巻。キャラの大半は忘れてたけどそんなキャラ重視じゃなくて、こうなってこうなってって淡々と時間軸に沿って進めてる感じで。

やっぱりこのマンガ、ひいては荒川弘氏の最大の弱点は女性キャラが全然かわいくないことだな(個人の感想です的)。大友克洋氏に匹敵するマンガ巧者ではあると思うけど、そういうところまで匹敵しなくても良かったんじゃないか。いわれてみれば代表作のハガレンも記憶に残っている女性キャラはいねえな。

あと話における吸引力もよくわからんことになってしまっていて、最終巻はやっぱりそこそこ大きくなってから同窓会チックなエンディングなのかしらね。


posted by すけきょう at 18:22| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする