2018年01月05日

やわらかな鋭角 1 多田 基生(KADOKAWA it COMICS)

やわらかな鋭角 1 (it COMICS)
Posted with Amakuri at 2017.12.31
多田 基生
KADOKAWA


週刊誌記者が宗教施設に侵入取材。そこはひどいホテル火災で唯一生き延びた少女を教祖として奉っている。
そして記者が取材をしていくうちにいろいろなことが明るみになってくる。
1巻はまだ不気味な雰囲気と進行がメインでストーリーも芯を食ってないけど、この雰囲気が最高。また1巻のヒキがすばらしすぎる。
と、多くは語ることはできない。でも、2巻は買う。2巻だともうちょっと語ることができそう。


posted by すけきょう at 17:43| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする