2018年07月07日

ガイシューイッショク! 1 (1) 色白 好(小学館 ビッグコミックス)


不動産屋の主人公、クソ生意気そうな小柄だけどパイオツカイデーの女性が客につく。わがままで相手にしてられないのでお断りしたけど、ひょんなことで同棲することになる。同棲してもクソ生意気なので、10分触る。その間に勃起したら負け、相手は喘ぎ声を出したら負けってゲームがはじまると。

ゲーム自体は1巻では3回。それまではひたすら生意気なコです。それが分水嶺かもしれんな。それでもゲームになるとカワイイし、たまに一瞬デレるしなあと思ったり。
もちろんとってもエロいです。まだおっぱいさわるだけですがねちっこくて細かくて白熱する描写で。ただ、このコの性格はしんどいわ。ちょっと好きになれない。それが2巻で変わるのかな。うーむ。

なお、タイトルは最後にありました。鎧袖一触。漢字で書くとこうです。なるほどよくできたタイトルだ。




posted by すけきょう at 21:59| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする