2018年09月11日

サマータイムレンダ 3 田中 靖規(集英社 ジャンプコミックス)



島にエイリアンが侵略してくる。島民が次々の入れ替わる。それに気がついた少年がなんとかしようと同じ時間を繰り返すという話。
方向性が決まった3巻。表紙にあるHカップの女性が大活躍する。
ゾンビとはまたちがう敵なのでやっつけ方が新鮮。

ただ、全体的に盛りすぎな気がするなあと。設定が細かすぎて窮屈なような。しかも、3巻から急にそれがドカドカ現れたような。ただ、その仕込みが4巻で花開くといいよなあ。

posted by すけきょう at 22:27| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする