2018年09月12日

粘菌人間ヒトモジ (2) 間瀬 元朗(小学館 ビッグコミックススペシャル)



ストレスがたまると人がドロドロのスライムになるという奇病がある世界の、その奇病対策スタッフにフォーカスしたオムニバス作品。
2巻では2編。新興宗教の親子の断絶の話。いじめられた経験があるドラマ脚本家が自身の体験かと思うような原作の脚本を担当させられてストレスがたまってどろりんちょとなる話。
相変わらず人間ドラマが濃い。しかも、つづく3巻ではちょっと新展開ありそう。そこいらも上手い。
おもしろいわー。



posted by すけきょう at 21:42| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする