2018年12月23日

葬送行進曲 ウチヤマ ユージ(講談社 イブニングKC)

葬送行進曲 (イブニングKC)
Posted with Amakuri at 2018.12.20
ウチヤマ ユージ
講談社

新作はノータイムで買ってる作者買いの方。
鳴り物入りで登場して読んでいたWEB雑誌の「コミックDAYS」で連載されておりしばらくは読んでいたけど、まとめて読めばいいかと放置して待っていた。

強盗で懲役にふくして出所したオトコが刑務所でもらった住所をたよりにしていってみたら廃屋でしょうがないと雨宿りしていたらそこには老女が住んでいた。いわゆるゴミ屋敷な。その住人との奇妙な共同生活がはじまる。

非常に邦画的な。それは各作品に共通する。1本のオリジナル脚本の映画をつくるように丁寧に組み立てている。それは今作も健在。

これまでで1番さっぱりとして後味がよろしい話。そしてもう1度読む。あともう1回読む。「さっぱり」の感触が増していく。さっぱりしたマンガなんだよつまりは。
もうちょっと話に踏み込んでいくと、ムショ帰りのオトコはその老女に雇われてゴミ屋敷を整理するわけよ。そうしているうちにいろいろなことがわかってくるわけよ。そういった意味の「さっぱり」でね。なるほどな俗にいう「断捨離」ってこういうことなんだよな。
伊集院光氏がいってた「断捨離はこわい。なぜなら突き詰めると自分も捨てることになるから」と昔のラジオでおっしゃっていたけど、それをちょっと思い出したのよね。
そう、「水清ければ魚棲まず」じゃないけど、ゴミ屋敷がさっぱりすることで見えてくるものは「いいこと」ばかりではない。そういうことも描いている。

それでもさっぱりとした読後感だよ。それでもかなり拡大解釈ではあるがボーイ・ミーツ・ガールなんだよな。いい「出会い」だったんだよ。



posted by すけきょう at 22:13| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイケまたしても (14) 福地 翼(小学館 少年サンデーコミックス)



小さな悪魔編終了。そのまま終わるかと思ったらもう1巻あって15巻で最終巻になるそうです。

サイケという異能力を持つ少年。彼は池で溺れることで前の日からやり直すことができる。その能力を使い様々な困難なミッションをクリアしていく。そのうちに異能力の仲間ができて大きな戦いがあってって。
そしてラスボスといえるようなかなりな悪が登場してきた。その決着がついた巻。そしてラストページに大きなネタをぶっこんでくる。というか、次で終わるのか?




posted by すけきょう at 13:31| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古見さんは、コミュ症です。 (11) オダ トモヒト(小学館 少年サンデーコミックス)


毎度毎度取り上げてはおもしろいおもしろいいうのもワンパターンなんだけど、おもしろいから書きたくなるんだよね。11巻も最高だった。10巻でかなり極まったと思ったけど、11巻もすごかった。

古見さんという容姿端麗頭脳優秀な女性だけどコミュ症なコが友達100人を作るべくいろいろとおもしろおかしくやってるマンガ。

11巻前半は家族旅行に連載内連載的な、ひとりスピンオフ的な、「古見くんはコミュ症」で只野くんの妹無双をかます。これがまた画期的に最高。なにが最高かって、このマンガ史上で1番笑ったわ。「ラァーーーーーーっ!!」な。(これがどう素晴らしいかとうとうと語りたい)

後半は準レギュラー活躍回。10巻からの万場木さんをはじめ。新キャラもいるよ。ただ、万場木さんの活躍エピソードのラストがとくにいい。雨の日2景ということで、古見さんの新しいカサ編(絵に自信がないと描けない大胆なやつ)と、持ってきたカサが壊れて途方にくれた万場木さんに只野くんがカサを貸してくれた話。これが尊い。
貸してくれたカサをさして帰る途中、シャー芯買いに文具屋に。そこでカサを店の軒の傘立てに入れようとして思い直してカサをハンカチでキレイに拭いて中に持ち込むのがとっても尊い。彼女はみかけギャルだけど非常にピュアで優しいんだよな。すばらしいよ。あのシーンとってもいい。古見さんと只野くんの恋の鞘当にするのは惜しいというかもったいないというか、彼女には幸せになってほしいなと。

と、笑ってニヤにしてほろっと(あ、そっちの要素は今回ないか)して大変な11巻でした。そして11巻になるとやっぱり交通整理に苦心するよなあ。新キャラと旧キャラのせめぎあいというか。

11巻の「ラァーーーーーーっ!!」をアニメで絶対にみたいのです。でも、マンガとアニメの尺や流れから考えると2期にならないと見ることができません。そうなるには、かなり大御所のアニメスタジオの有名監督が手がけないと!豪華声優もやらないと! すげえ宣伝で盛り上げないと! だからアニメ化が遅れてるんだよね?そうだといって! アニメ化して! 半端じゃないクオリティのやつで! 今期やってる(あ、やっぱ悪口書いてもしゃあねえか省略)




posted by すけきょう at 00:41| Comment(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする