2010年12月11日

1月の購入予定

あけましておめでとうございます。2011年もなにとぞごひいきのことお願いいたします。
なんて書くと業界のヒト気分を味わえていいですね。フフ〜ン。

2011年からはちょっとここも仕切りなおしてみようかともくろんでおります。
まだ、鬼が笑う前年でのコトなので未定もいいところなんですが、とりあえず、2011年は1巻を極力買わないようにします。

# 01/06  講談社  彼岸島 最後の47日間 1  松本 光司  \580
# 01/17  エンターブレイン発行/角川グループパブリッシング発売  彼女のアーマメント 1  岡本 一広  \714  書籍扱  
# 01/29  少年画報社  サムライリーガーズ 1  竹山 祐右  \590

だから、ここいら、一応ラインナップにはあげましたけど、買わない可能性が高いです。

ここ5年くらい、マンガを読むスピードの落ち具合と、続刊を追い求める体力気力がもたないことをしみじみ痛感しております。
それと同期しているわけではないですが、1巻がおもしろくて2巻以降「あれー?」ってんが最近多い。これが先日読んだ「進撃の巨人」のように3巻で再びおもしろくなるケースも、「テルマエロマエ」みたいに2巻のほうがおもしろかったりとかも、あるんですが、大半は2巻での落ち方が半端ない。
それなら1巻から買うのはいっそあきらめて、気になるタイトルでも3巻くらいまでたまったらまとめて買うのもやぶさかではないんじゃないかと思いましたよ。これは「アイアムアヒーロー」がそうでしたね。これは2巻まとめて買ってすぐに3巻読めたのがすごくおれにはよかった。1巻を普通に買ってたらちょっと2巻3巻の感想が変わっていた可能性がある。

ま、だから、基本、単巻を買おうかなと。あるいは上下巻とか。とりあえず、終着点を見越してあるマンガ、「終わる」ために描かれているマンガを買っていこうかと思っています。ずっとそうは思ってますが、今年は実行してみようかと。

余談ですが(ずっと余談です)、出版社やマンガ家さんはそういうマンガの割合を増やすといいと思う。で、1巻や2巻くらいじゃ終わらないという場合、「全5巻」とか、「1/4巻」みたいな感じをやってみればいいと思う。ちょっと感じはちがいますが「ホムンクルス」の最新巻の巻末に「あと4巻で終了」とかでていたような。あれはあれで「次買おう」ってモチベーションにはつながるよな。

人気出た→無理やり延ばすってパターンで、マンガは育ってきましたが、それだと、「ハガレン」はできなかったと思うし、慎太郎や直樹みたいなヒトにこれからも「ダメな文化」みたいにいわれるよ。そろそろ「終わり」が印象的な長編マンガとか模索していくといいと思う。それには30巻40巻とダラダラ続くマンガではムリだよ。物語にメリハリがないから。キャラについては語ることができるけど話について語るのは難しいだろ?少なくともおれは「ONEPEACE」のあらすじを1巻から今まで聞いてられない。あくびが100連発になる。もちろん、すでに読みなおす気はない。もうおれに残された時間は少ないから。

ま、そういう事情はともかく、おれはだから単巻を中心にマンガとの接点を求めていこうかなと。
一応、これまで買っていたつづきものは買う。あと、1年やってみてしっくりこなかったらやめる。

# 01/28  三和出版  (成)キミたち童貞?   にった じゅん  \1000

あと、今月はこれもちょっと悩むなあ。前作が「どうしたの?」ってくらいだったからなあ。

で、明言するのは多少気がひけますが、2011年はもうちょっとここに書きたいなと。単巻でおもしろいものを紹介するというサイトに。アフィリエイトで月に100万稼ぐサイトに。SPAMじゃない方面でSF募集のメールがドシドシくるように。Xbox360が買えますように。カラオケがうまくなれますように。めんどうくさいコトガラが減りますように。世界が平和になりますように。2011年もおもしろいマンガに出会えますように。


# 01/06  講談社  彼岸島 最後の47日間 1  松本 光司  \580    
# 01/06  講談社  彼岸島 兄貴編   松本 光司  \580    
# 01/08  日本文芸社  食の軍師   泉 昌之  \620    
# 01/中  ワニマガジン社  (成)ぱら☆いぞ   道満 晴明  \1050  書籍扱  
# 01/17  エンターブレイン発行/角川グループパブリッシング発売  彼女のアーマメント 1  岡本 一広  \714  書籍扱  
# 01/19  集英社  GANTZ 30  奥 浩哉  \650    
# 01/20  秋田書店  フランケン・ふらん 6  木々津 克久  \580    
# 01/20  秋田書店  森のテグー 2(完)  施川 ユウキ  \560    
# 01/20  朝日新聞出版  ラジヲマン   あさり よしとお  \840  書籍扱  
# 01/21  講談社  水域 上  漆原 友紀  \680    
# 01/21  講談社  水域 下  漆原 友紀  \680    
# 01/22  メディアファクトリー  デイドリームネイション 3  kashmir  \750    
# 01/28  三和出版  (成)キミたち童貞?   にった じゅん  \1000    
# 01/28  小学館  ダブル・フェイス 23  細野 不二彦  \550    
# 01/28  双葉社  漂流ネットカフェ 6  押見 修造  \630    
# 01/29  少年画報社  サムライリーガーズ 1  竹山 祐右  \590    
# 01/31  リイド社  いんデレお姉さん   大見 武士  \570    
posted by すけきょう at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック