2013年12月12日

1月の購入予定

あけおめー。あ、身内に不幸があったのであけおめはダメなんだった。

ということで今年もよろしくお願いします。
今年はなんとかいろいろと「安定」させていきたいものです。
当然ここの更新頻度も。

とはいえおとなしめな1月のラインナップですね。

ま、のんびりと着実に2014年もマンガを読んで感想書いてって行きたいものです。

01/07  芳文社  小森さんは断れない! 2  クール教信者  \650  


これはまだ1巻も読んでませんけど「おじょじょじょ」がおもしろかったので買ってみます。1巻も取り寄せることにしました。地域活性のために地元の書店で。

01/23  講談社  こたつやみかん 3  秋山 はる  \600       
01/28  双葉社  富士山さんは思春期 3  オジロ マコト  \630  


地味に買っているこのシリーズ。こたつやみかんはキャラがちょっと弱く、描画(文字通りの「キャラ」)が不安定なのがネックだけどまあ3巻まではつきあってみます。
富士山は、いわゆる日常系、懐かし系に、ちょっとしたエロスがあるのがミソなんですが、おれにはそのミソがちょっとしょっぱい。まあ、自分のガキより年下になるしなあ。富士山自体はいいキャラで好きなんですけど。

01/27  KADOKAWA  ビオトープ  ハト ポポコ  \819  書籍扱  
01/30  小学館  すみれファンファーレ 4  松島 直子  \610
 

この2人は好きだから。すみれファンファーレはまさか4巻もつづくとは思わなかったけどなあ。1巻1話目のインパクトを超えてないけど、コンスタントにおもしろいし、すみれさんみたいに非の打ち所がない「いい子」キャラをうまく動かしているなあって思う。
ハトポポコは完全に「なんか好き」作家ですね。4コマ作家はとくにそうだけど、結局、「好きなマンガ」や「好きなマンガ家」が好きな理由は「なんか」になってしまうんだよね。その「なんか」を他人に伝えるのが難しいと。

んま、2014年もその「なんか」を伝えるための試行錯誤を続けていきたいなと思います。よろしくご愛顧のほどお願いいたします。

01/06  講談社  彼岸島 最後の47日間 13  松本 光司  \590     
01/07  芳文社  小森さんは断れない! 2  クール教信者  \650     
01/08  秋田書店  名探偵マーニー 7  木々津 克久  \440     
01/08  秋田書店  弱虫ペダル 32  渡辺 航  \440     
01/10  小学館  タケヲちゃん物怪録 5  とよ田 みのる  \600     
01/23  講談社  こたつやみかん 3  秋山 はる  \600     
01/27  KADOKAWA  ビオトープ  ハト ポポコ  \819  書籍扱  
01/28  双葉社  富士山さんは思春期 3  オジロ マコト  \630     
01/30  小学館  ストラト! 4  中川 いさみ  \900     
01/30  小学館  すみれファンファーレ 4  松島 直子  \610     
posted by すけきょう at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック