2016年11月26日

「北陸とらいあんぐる」 1巻 ちさこ (KADOKAWA MFコミックス フラッパーシリーズ)


東京住み、石川、富山、福井の北陸3県出身JKの地元あるあるショートコミック。最初に本屋で山積みされてるのをみたとき各地方のそれがあるのかなと思ったらどうも北陸のこれだけみたいで。どれくらいニーズがあるのか知らないけど思い切ったところ攻めたなあ。富山出身で富山あるあるネタをやっているピン芸人の長江もみさんを連想しましたよ。端的に「ネタがつづくのか?」と。

ところが実に隣の県と先隣の県の知らないコトだらけで驚いたわ。石川県在住は両隣のどっちが富山で福井なのかわからないってのに衝撃を受ける。あとあんばやし(こんにゃくのおでん田楽)のルーレットが富山だけどか、業間体育っておれが子供のころあったけど今はなくて福井は未だにあることとか。知らないもんだねえ。
サイワイ富山住みなので富山あるあるをはじめとして楽しむことができたがこの3県に縁もゆかりもない方にはどう映るのだろうと意味もなく心配になったり。


なお本屋にサイン本アリってことが購入の決め手となりました。サイン本はKindleにはないので強みっちゃ強みだよな。
posted by すけきょう at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444348823
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック