2016年11月29日

「知らない魔法」 山田 さぶろう (マイクロマガジン マイクロマガジン☆コミックス)


ウラ表紙の帯のところにある「ばーか 滅びろ商店街!」のコマがよくネットのおもしろ画像に使われてるのでおなじみの方の作品集です。当該作品はペンネームを「てきとう」にしていた「てきとう劇場」に収録されていました。最初の作品は山田さぶろう名義に変えてからだそうで。
表題作はSFなラブストーリーで、てきとう劇場はギャグに寄った作品です。それらの登場人物が描き下ろしも含めて自在しクロスする感じですね。作画は非常に安定してますが、作風はそういった理由も相まって微妙にブレてます。よくいえばバラエティに富んでおります。
そいで正直なところちょっと「昔」ですね。伊集院光氏がいうところの昔のギャグに味わいが出て来るという「寝かせごろ(熟成度)」でいうとまだ芯まで沁みてない硬い感じ。
うん、山田さぶろう路線の第2作品集に期待でしょうか。



posted by すけきょう at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444442358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック