2016年12月05日

17歳のチズ 上 佐藤 智一 (小学館 ビッグコミックス)


佐藤智一さんの新作は上下巻で、内容は佐藤版「ちづかマップ+イリヤッド」。
東京を舞台に各地の古地図と古文書を駆使して謎を解いていく話。主人公は田舎っぺのJK。古本屋の祖父が、実写ドラマ化なんてことがあったときのためにもうオファー出しておけばいいんじゃないかってくらい泉谷しげるさんそのままのキャラ。主人公の方は誰でもいい感じではあるけど。
ベテランの超手堅い仕事ながらも上記のプラス「ヤングジャンプ」で連載していたデビュー作「ただいま!」やドラマ化もした代表作「ゴーストママ捜査線」的なアットホーム描写も健在です。
みればみるほど佐藤氏の絵って以前も以後もないワン・アンド・オンリーだよなあと感心。当時も今も古くもないし新しくもない。スゴイことだよ。






posted by すけきょう at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444613852
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック