2016年12月26日

古見さんは、コミュ症です。 2 オダ トモヒト (小学館 少年サンデーコミックス)


1巻2巻同時に買って一気にみました。
眉目秀麗明眸皓歯成績優秀の古見さんは実はコミュ症です。でも、超絶美人さんなので黙っていると向こうが勝手にいろいろ解釈するから大丈夫なのです。

[WEBサンデー|古見さんは、コミュ症です。]

1話を読むことができます。
この先もこういう展開かと思ったら、1話の扉に答えがあったのですね。そう、2巻になると堰を切ったように新しい友達が増えていくのです。答えがあったけど2巻の展開はインパクトがありました。
最近はサンデー系列に、この手のちょっとクセが強い美少女が主人公のマンガがやたらとあります。どれもいっしょとはいいませんがその中にあって思い切ってギャグ方面に舵を切って差別化をはかってくる姿勢は嫌いではありませんね。んまあ、コミュ症の主人公だとまわりが盛り上げないと展開しませんもんね。
笑えました。おれは声を出して笑えることができるマンガはとにかく大事にします。古見さんのかわいさも確保したままで笑える「あたらしいともだち」がイカスのです。

[Soggy Cheerios - あたらしいともた゛ち MV - YouTube]

なお、アニメ化の暁にはこの曲を猛烈にプッシュしておきます。歌詞がぴったりやがな。


posted by すけきょう at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445266298
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック