2017年02月22日

このマンガがすごい!WEBの1月(11月刊行作品)の「このマンガがすごい!」ランキングに投稿した原稿

【もっともオススメする作品】
人間仮免中つづき (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) 単行本 – 2016/12/12 卯月 妙子

【2番目にオススメする作品】
わたしのカイロス 2 (BUNCH COMICS) コミック – 2016/12/9 からあげたろう (著)

【3番目にオススメする作品】
あさは、おはよう -大澄剛短編集- (ヤングキングコミックス) コミック – 2016/12/26 大澄 剛 (著)

[このマンガがすごい!WEB]のアンケート協力者として、毎月、その月のベスト3を選び、寸評を書いております。
・毎月の投票によってランキングが決定するので毎回投稿した文章がすべて掲載されるとは限りません。
・もったいないので、その月の掲載期間が終わってから、すなわち次の月のランキングが掲載されてから、ここに載せることにしました。多少の加筆修正などもさせてもらいます。

・宝島社からは許可を得ております。




人間仮免中つづき

4年半ぶりの続刊。鬼気迫る前巻とはうって変わっての穏やかな展開にみせかけての波乱。一歩一歩「夫婦」になっていくふたりに最後まで目が離せない。絵に着実にチカラが宿っているのがたのもしくもうれしいところ。

[人間仮免中つづき 卯月 妙子 (小学館ビッグ コミックス〔スペシャル〕): ポトチャリコミック]






わたしのカイロス 2

絶望的な状況でのボーイ・ミーツ・ガールでスペースオペラ。カワイイ絵なのにグロい描写のギャップ。それでいてせつない。なのに息もつかせぬ活劇。それらがとってもいいバランスでまとまっている。続刊が楽しみ。

[わたしのカイロス 2 からあげたろう (新潮社 BUNCH COMICS): ポトチャリコミック]






あさは、おはよう -大澄剛短編集-

全力投球で泣かせにくるそういった意味ではとっても暴力的なマンガ。全6編とも3球3振(号泣)でした。ドライアイに非常に効果的。テーマは家族愛。

[あさは、おはよう -大澄剛短編集- 大澄 剛( 少年画報社 ヤングキングコミックス): ポトチャリコミック]




1位は1位だった。これはちょっと狙った。あとは全然。最近は番外編でも入らなくなってなあ。どちらも名作なんだけどなあ。



posted by すけきょう at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | このマンガがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447256791
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック