2017年03月25日

CITY(1)あらゐ けいいち(講談社 モーニング KC)


モーニングではじめたあらゐけいいち氏の新作はやっぱり「日常」みたいなやつだった。
ちがいというと前回はJKメインだったのが今回は町に暮らす方々ということで。今のところ学生さんはかなり意識されておられるのか出てこない。

メインで動くのがぐーたらフリーターの南雲氏(女性)でアパートの家賃支払のためにレストランのバイトをはじめたとかそういうことはどうでもいいような気はするね。

最初はどうなるかと思ったけど後半から調子が出てきたみたいでみんな元気よく動くようになってきたのでひと安心。

「日常」を読んでらした方には「いつもの」あらゐけいいち節といえば通じるし、もうちょっとつけ足すならちょっとハイテンション気味っていうと更に通じるかな。

新しい方向性としては「セクシー」かな。まあ、アヒル口の回のことですけど。変顔で笑わせるってのいうのではあるけどそれに「女子力」とかエクスキューズが足されたのが「日常」のときとちょっとちがう。

すぐに2巻が出るので全体的な評価はその次に。キャラが弱いかなあ。


posted by すけきょう at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448371190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック